2014年6月26日木曜日

【SOLD OUT】*FOR SALE*15th HCS AWARD 1972 Nissan Gloria L28-inside

15th HOTROD CUSTOM SHOW BEST DOMESTIC AWARD CAR










当方所有はわずか1年ですが、合計10000km/年の毎日の通勤で全く困りませんでした。

静岡⇔東京の高速走行も全く問題なし。

※自動車税は月割り負担をお願い致します。(リサイクル税・消費税不要)

※陸送が必要であれば手配は、落札者様でお願い致します。

現車確認の日程もなるべく御都合を合わせられるように致します。(平日希望、6/8から10は都内におります)

オリジナルでは有りませんので、理解のある方のみ御検討をよろしくお願いいたします。

外装、機関系、駆動系など、前オーナー様が所有してから約8年間の間に快適&ご機嫌にSTREETをストレス無く走り回れるように手を加えてらっしゃいました。
一生乗るつもりに近い感覚で見た目だけでは無く、様々なところをメンテナンスも兼ねて手を加えられ、とても快適な旧車に仕上がっております。

CarShowや雑誌などで車を御覧になられた方もいるかもしれません。

昨年5月に前オーナー様よりお譲り頂き、現在まで絶好調の車両ですが、家庭の事情により”かわいがって下さる良きオーナー様”へ惜譲致します。

元々極上ワンオーナーベース車両でSHOPに入り、前々オーナーがついた後に前オーナー様で8年、当方で1年です。

230のセドグロや国産旧車の購入検討をしていて、フルオリジナルにこだわらない人には大変オススメな車両だと思います。
当方主観ですが内外装、下回りも綺麗です。

素性の分からないベース車や店頭在庫車両を買ってからの整備や改善&改造費用等を考えれば、現在もストレス無く普通に乗り回して、エアコンも効くしオーバーヒートの心配も無い、エンジン&ミッションもOH済みなどなどで、お買い得かなと思います。

※現在は特に不具合も無く、都内や山道もストレス無く走れるようにしていますが、ノーメンテでレンタカーや新車のように乗りっぱなしという訳にはいきません。

色々とOHや部品交換をしているので、今のところ大きなトラブルも無く、旧車初心者の方も安心して乗れるとは思いますが、40年以上前の旧車、中古車です。

※当方SHOPではなく、個人でのオークション出品です。その為、購入後の保障もありません。現状販売です。

--以下、車両情報など--

(※NOS部品=デッドストック新品部品)

●車両

・昭和47年10月(初年度登録)、230グロリアGX、セダン、中期型。エアコン、パワステ、パワーウインドウ装備。(ETCも付いてます)

車検:2016年10月まで。

L28公認で型式:230改

距離:現在メーターでは94000kmくらいですが、今も通勤に使用中なので少し増えるかもしれません。

※車両自体は10万キロでメーターが1周して0になる為、過去の記録簿からの推測で19万4千キロだと思います。

※色々とOHしたり部品交換してるので不安ないと思います。車体の程度も良いです。

・当方購入時は約82,000km~

・エンジンは2007年末~2008年年明けにOH(OH時の距離は52900kmとのことなので、OH後は約4万キロ走行です)。

・OH直後は1ヶ月で4000km走って、回転数セーブや500kmごとのOIL交換をして慣らし運転もされたとのことです。

・前オーナー様より現在まで3000km毎にオイル交換・6000km毎にフィルター交換実施

(エンジン、ミッション共に専門店にてOH)

●外装色など

・元色は黒色。

・ 前オーナー様所有時(2006年春)に強風でパレットがBODYを直撃し、腕の確かな信頼できる板金屋さんにて補修とオールペイント。その為、修復歴有り です。(淡いブルーメタリックに黄系パール、クリヤーは通常の倍以上使っています)その時の影響でモールの一部が凹んでいます。(リアのウインドモールは 窓ガラスを外さないと交換出来なかった為。予備の中古モールもあるはずなので希望者には差し上げます。)

・その後、2006年の秋にはエンジンを降ろした際にエンジンルームも塗り直し。

・昨年の大型台風の際に、隣家のトタン屋根がボンネットとフロントガラス、ルーフ、左フロントドアを直撃。こちらも信頼できる板金屋さんにて補修とペイント済。ガラスには傷が残ってしまいました。

・飛び石やカーカバーの傷などもありますが、全体的にはマメに手入れをしていたので綺麗です。(色飛びなど有りません)

※本気で検討している方は現車確認をしてください。

●外装その他

・エンブレムは全てシェービング。(スムージング)

・レアなフェンダーアーチモール付き。

・レアな純正ロッカーパネル付き。

サイドモールもロッカーパネル装着車の専用品。

・リアのライト周りも塗装剥離でメッキのようになっています。

・フロントバンパーは2006年にNOS新品に交換。

リアバンパーは2006年に再メッキ。(特に痛んでいませんでしたが、他と質感を合わせる為)

バンパーの淵につくゴムもNOSに交換。バックランプもNOS新品に交換しています。

・フロントガラスは社外の特注でボカシガラスに交換(2006年)。

交換時には230のウィークポイントのクリップ類を対策品(プラスチック)に交換。(特に錆びていませんでしたが、どうせやるならと交換)

・アンテナは社外電動品に変更(室内のスイッチで純正同様上下に動かせます)。強風事件の時に純正品破損の為、社外に交換。

・ヘッドライト:4灯マーシャル。

・フロントバンパー&フロントフェンダーのマーカー(ウインカー):NOSのヨーロッパ仕様に変更(2005~2006年頃)。ついでにフェンダーウインカーの台座もNOS部品に交換。

・ドアウェザーストリップ:2005年当時に日産から出た純正品に4枚とも交換。

・ドアガラスランモール:数年前に新品に交換。


●エンジン周り

・330セドグロから降ろしたL28(N42ヘッド、N42ブロック)に載換え公認。

・ソレックス44パイ3連キャブ(排ガス規制前に付き公認)

・カールファンネル付(スポンジ型エアクリーナー有)

・2007年末~2008年始にエンジンオーバーホール。

純正1mmオーバーサイズピストンを使用。ヘッド面研などもやっています。基本通りのOHで、カムなどはノーマル。

・エンジンOH時にラヂエーターもOHとコア増し。

(ヒータコアは2007年秋に室内全バラで摘出し、本体をオーバーホール)

水周りも心配ありません。

・機械式ファンは撤去し、アメ車用の社外の強力な電動ファンに変更。室内から任意の温度で動作するKIT(キノクニ製)で制御。

予備で小さい電動ファンも付いていますが、撤去しても問題ないかも。

・レアな?イギリス製のOILクーラー付き。

・水温サーモを冷えすぎるのでノーマル82度に変更しました。

(真夏にエアコン全開&渋滞時が心配な方は76度でも良いです。予備でお付けします)

・強化オイルポンプに交換済み。

・燃料ポンプはNISMO(トランク設置)、リターン付きで真夏の渋滞も大丈夫。(ただしキャブ車なんで、渋滞時はたまにアクセルあおってください)

・エキマニ(タコアシ)は、社外ステンレス。

マフラーもリアまでステンレスで作ってあります。前オーナー様が音にも拘って数回作り直しました。

・点火系:マロリーデスビ(中身はPETRONIX社製のマグネット式に変更)、MSD6A、MSDのSSコイル、MSDプラグワイヤー。純正タコメーターも正常に動作。

・オルタネーターは通称ブラックオルタ、90Aの高効率タイプに交換。それに合わせてハーネス強化や一部引き直しをしています。(EGルームや、室内への配線など)

・バッテリーも一昨年オプティマの青(ディープサイクル)に交換していますが若干弱り気味。

●駆動系

・亀有エンジンワークス製の軽量フライホイール。

・ミッション71Bの5速で、2011年にオーバーホールしています。(クラッチ類も交換)

若干クロス気味の仕様。

・現在のタイヤサイズでスピードメーターの補正してあいます。(違ってても2~3%くらい?)

●ブレーキ

・フロントMK63(ソリッドディスク):一昨年、ピストンも純正新品に交換(OH)、もちろんシール類も交換しています。

シールKITでリペアは普通ですが、ピストンも交換しているので安心です。

・リア日産純正流用でディスクブレーキ化。(もちろんサイドブレーキも問題無し)

・ブレーキマスターシリンダー:微妙に径を大きくして強化。(もちろん新品交換です)

●足回り

・フロント:サスカット、ショックはTOXIC(社外)。

・リア:エアショック、ローダウンブロック。

エアショックは室内からスイッチで車高調整可能。

トランクにハイスピード電磁弁、トーマスコンプレッサー、タンクを積んでいます。

またロールカットバルブを付けています。(室内にスイッチ有り)

※現在、リアは今の仕様のままだと車検NG(落札された方には詳しく説明&対策を教えます)

・タイヤホイール:ワタナベ5スポークのハンドポリッシュ品。(多分F:6J、R:7J?)

・レアな5穴用のセンターキャップ付き。ハンドポリッシュ済み。

・タイヤは前後共に交換してから2年未満。

・リアはレアなKELLYのホワイトレター。(現在入手不可。数年前にアメリカから取り寄せ温存していました)

・一昨年、専門ショップにてアライメント(キャンバー、トーイン)も測定と調整済み。

・車高は、現在の14吋の仕様に合うように詰めました。

・リアは「エアショックのエアがゼロ」「コンプレッサー、電磁弁が故障」などの緊急時(エアがゼロの時)でも、走行可能なように煮詰めてあります。(タイヤがBODYに当たってロックして走行不可になる事は有りません)

→ただし、低速で走行しないとタイヤがフェンダーやBODY、デフがBODYに干渉する恐れがあります。

SHOWの時や、低速走行時などはAIRを抜いて走ったりしてました。

また段差や歩道をまたぐ際は、リアの車高を上げないとタイヤが干渉します。(ギリギリで収めている為)

●その他

・室内は基本的にストック重視ですが、センターコンソールはAUDIOをつけていた穴が空いていた為に、現在はそこにエアショック用のメーターなどが付いています。センターコンソールは予備パーツ有。

・ダッシュマットは特注。(ダッシュ割れ無)

※現在車両に付いている物より、さらに程度の良いリアシート一式有。

・リアボードは前々オーナー様で生地張り替え(黒色)、スピーカー埋め込み、雰囲気を損なわないハイマウントストップランプ。

・ドア内装は厚手の透明ビニールでカバー(タクシーで良く見るアレです)の為、綺麗な状態を保っています。

リアテールはレアな純正シーケンシャルウインカーKITを組み込んでいます。(NOS新品部品を使用)

中期型まではオールレッドテールなので、流れるレッドウインカーの雰囲気は最高です。

・海外製のセキュリティ装着。キーレスはフロントドア2枚のみ。(リアドアロックは手動)

ボンネットセンサー付き。

・リアのマーカーは純正はオレンジですが、レッドに塗装済。(光りません)

・2006年時に、エンジンルーム内のブレーキパイプ、プーリー、他ショートパーツをメッキ。

・ウォッシャータンク、ラヂエーターリザーブタンク、他もNOSパーツが入手できる度に交換。

・一昨年の車検時にタイロッドエンドや他もNOSパーツが出る物は交換。

・数年前にスタビブッシュ交換(フロントは純正、リアはエナジー社製)

・前オーナー様がミッションOH時には室内のゴムカバーも交換したり、、、色々な作業時にショートパーツもついでに交換できる(部品が出る)物は交換されていました。

●気になる所

・前回車検時に、アイドラアームの中だけ社外新品に交換したら冷間時に異音発生。

その後、専門の人に調べてもらいましたが音はしても特に問題なしとの判断。

温まったり、気温が高いと音はしないのですが、気になる人は→アイドラアームASSY交換。

・ファイヤーウォールのボンネットワイヤーを引き込む部分のゴム(グロメット)劣化で、たまにそこを伝って運転席足元に雨水が浸入。

→グロメット交換か補修で解決します。

・エアショック用のコンプレッサー~タンク間のホースから微量にAIR漏れ。(数日放置でタンク内の圧力が下がる)→ホース交換で直るはず。

・センターコンソールの時計が動いたり動かなかったりの不具合

・ボンネット、Cピラー根元のプレスラインを埋めた跡の二か所に塗装われ有。

1 件のコメント:

  1. 以前、県央集会にタテグロで参加させて頂いた須藤と申します。購入を本気で検討していて現車確認をしたいのですが、ご都合の付く日はございますか?

    返信削除